ホーム > 小児歯科について

小児歯科について

心の底からしっかりほめて、お子さまの健やかな成長を見守ります。

心の底からしっかりほめて、お子さまの健やかな成長を見守ります。

三島歯科クリニックでは、患者さまが「怖い思い」をしないようさまざまな配慮を行っています。
小児歯科でもこれは特に重要なこと。お子さまにとって「楽しい・うれしい場所」にしてさしあげることが治療のスタートです。

お母さまに治療内容をしっかりご説明します。

お子さまの歯科診療でも、本人と歯科医師のコミュニケーションや信頼関係はとても大切だと考えています。
これから何をされるのかがわからないということは不安で恐ろしいものです。当クリニックでは、お子様の治療内容を口腔内写真やレントゲン写真、歯科用のアニメーションソフトを用いてなるべくわかりやすくご説明します。
こうすることで、お子さま自身が治療やケアに対して前向きな気持ちを持つことができます。

治療室の中にあるキッズスペース。

治療室の中にあるキッズスペース。

お母さまの治療やケアの間、待っているお子さまがすぐ近くで過ごせるよう、キッズスペースを治療室内に設けています。
そこで過ごすことで、治療やケアが怖くないということがお子さまにしっかり伝わりますので、ご本人の診療にもスムーズに入ることができます。また、ご兄弟姉妹でいらしていただき、上のお子さまの治療中に下のお子さまがキッズスペースで過ごすことで、下のお子さまが治療を怖がらなくなるだけでなく、治療を受けている上のお子さまも自然にがんばれるようになります。

治療後のご褒美を用意しています。

お子さまのがんばりをみんながほめているよという想いを込めて、治療後にご褒美をさしあげています。ちょっとしたものなのですが、お子さまはとても喜んでくださって、逆に元気をいただくこともしばしばです。

親御さんとともに、健やかな成長を見守ります。

親御さんとともに、健やかな成長を見守ります。

むし歯があればそれをできるだけ早く治療し、定期的な検診を受けて予防ケアをしていくことは、むし歯リスクを低減するだけでなく、将来の歯並びやかみあわせなどにもいい影響を与えます。
また、間食の与え方や食事のしかたなど、生活習慣は口内の健康に大きく関わっています。当クリニックでは検診や予防の折にこうした情報をお伝えしています。また、矯正をご検討される場合には、スタートのタイミングやさまざまな矯正方法のご説明とご相談、そして信頼できる矯正専門医へのご紹介や引き継ぎと連携を行っています。

お子さまをむし歯から守るために。

お子さまをむし歯から守るというと、仕上げみがきやフッ素塗布を思い出される親御さんも多いのですが、それに加えて感染しないようにすることもとても重要です。
むし歯は生活習慣病であり、感染する病気です。お子さまが幼いころから、ご家族のみなさまが定期的なクリーニングや検診を受けていただくことで、お子さまのむし歯リスクはかなり軽減できます。

感染経路を遮断しましょう。

むし歯はスキンシップで感染する場合が多いのですが、これは日々のしっかりした歯みがきと定期的にクリーニングでリスクを大きく低減することができます。
特に赤ちゃんの時期に感染することを防ぐと、将来のむし歯本数がかなり少なくなることがわかっています。お母さまをはじめ、お子さまとスキンシップを取られるご家族のお口の中を清潔に保つことが大切です。

抵抗力を強化します。

歯みがき指導や仕上げみがきのコツのアドバイス、みがきにくい奥歯の溝へのシーラント充填、そしてむし歯を防ぎ、歯の質を強化するフッ素塗布でお子さまの歯の抵抗力を強化します。
歯みがきや仕上げみがきは、お子さまご自身がその必要性をご理解することでより高い効果を発揮します。そのため、こうしたこともしっかりご本人にご理解いただけるよう心がけています。

初診相談・カウンセリングを行います。 お電話の方は・・・。045-985-7747
アクセス


【住所】
〒226-0027
神奈川県横浜市緑区長津田3-1-1

【最寄駅】
東急田園都市線・JR横浜線
長津田駅北口徒歩3分

【診療時間】
■平 日
9:30~13:00
14:30~20:00
■水曜日
9:30~13:00
■土曜日
9:30~13:00
14:30~17:00

【休診日】
■日曜日、祝祭日

詳しくはこちら